東京 有楽町 六本木で出会いを求めるサウジの日記

東京港区在住アラサー・サラリーマンのサウジが、最愛の彼女を作るための日々を綴ります。

ソニービル前ナンパ・・・出勤前の高級クラブ勤務の女の子!

平日20時の有楽町ソニービル前。

待ち合わせのカップルもちらほら。

 

 

有楽町駅の方から、横断歩道を渡ってくる背の高い女性発見。

明らかにOLさんではない。今から夜のお店に出勤の人だ!

黒髪で、スタイル良く、とても美人!

 

 

 

タイプです!

メロメロです!

さっそく声かけ♪

 

 

 

そんなにビックリしなくても!

怪しまれたが黒服ではございません。サラリーマンです。

 

 

 

昔はOLをしていたそうだ。

夜を掛け持ちするようになって、今は夜一本!

 

 

 

昼職の時は、小さな会社で毎日同じ生活だったが、銀座に来て色んな世界を見ている。

辛いこともあるけど、今は仕事も楽しくて満足している。

 

 

 

異性からの誘いは多いが、お客さんはお客さん。

プライベートでの出会いは皆無。

けど、仕事の忙しさが寂しさを埋めてくれる。

 

 

 

惚れました!!

サウジが寂しさを埋めてあげます!!

 

 

 

ラインを聞こうとすると、電池が無いという!

電池が無い状態で出勤するクラブ嬢がいるのかい、とツッコミ!

意外と受けた♪

 

 

 

受けたのは良いが、もう店の前!

少し立ち止まって、紙を渡される!

「連絡して」とも言っている!

 

 

 

惚れました!!

サウジ、赤い実はじけました!!!

(※意味が分からなければググってください。) 

 

 

 

ビルに入っていく姿を見送りました!

そして、渡された紙に目をやりました。

 

 

 

店名と、明らかに源氏名と思われる名前が書いてあります。

そして、どこからどう見ても、090で始まる番号は書いておりません。

逆さから見ても、斜めから見ても、裏から見ても書いてありません。

 

 

 

み〇〇さん、

私の赤い実を返して下さーーーい!泣

 

 

 

 

 

 

お気に入り登録お願いします(^^)